MENU

BLOG  2017年5月

水の月

いよいよ6月です。この時期は各地で田植えも一斉に行われ春の恵を享受できる季節でもあります。

英語で6月を表す「June」はローマ神話に登場する結婚や出産など女性の守護神「ユノー」が語源になっていますので、ジューンブライドに憧れる方も多いのではないでしょうか。

一方、日本では「水無月」ともいわれる6月。田んぼには水が満ちて梅雨の季節でもあるのにどうして「水が無い月」のでしょう。

実はこの「無」は助詞の「の」にあたるので実際には「水の月」という説もあるそうです。

水と暖かい日差しで自然の恩恵を目いっぱい受ける事が出来る「6月」。潤い多く過ごしたいものです。

≫ 続きを読む

一粒万倍日

日本には昔から暦を大切にする習慣がありますが、実際の所、私はあまり気にせず日常を過ごしています。そんな私でもふと目に留まったのが「一粒万倍」という日。何だか響きがとてもキラキラしていませんか??一粒の籾(もみ)が何倍にも黄金に実るという意味からいろんな事をスタートするのに良いとされる日だそうです。そんな「一粒万倍日」が5月は7回もあります。小さなスタートを始めてみるのも良いかもしれませんね。

≫ 続きを読む

2017/05/16        Mizutani Tetsuya   |    タグ:オーダードレス , 着物リメイク , ステージ衣装・舞台衣装 , 着物ドレス , Kimono dress , デザイン

なつもちかづく~

今年のゴールデンウィークは平日も重なりましたが中には休みをとって9連休という方も多かったようですね。つい先日、満開の桜を楽しんだ気がしますが、暦の上ではもう夏です。

「なつもちかづく八十八夜・・・」とあるように立春から数えて88日目にあたる5月2日が今年は八十八夜だそうです。その3日後が『立夏』という事なので、いよいよ夏!スタートという感じでしょうか。

同様に始まりを意味する『端』。五『午』月初めの五日は特にメデタイという事で5月5日は端午の節句。

いろんな意味で良いスタートが切れそうな、そんな5月です。

ちなみに↑↑の歌のタイトルは「八十八夜」ではなく「茶摘み」だそうです。それくらい八十八夜という響きが大きいのかもしれませんね。

≫ 続きを読む

2017/05/05        Mizutani Tetsuya   |    タグ:着物リメイク , ステージ衣装・舞台衣装 , 着物ドレス , Kimono dress , デザイン
4月 2017年5月 6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031