MENU

ギャラリー

振袖などの着物をドレスにリメイク

振袖などやわらかい着物をリメイクした場合、ソフトなイメージのドレスになります

 
 
【やわらかい素材の着物(きもの)をリメイク】

 

やわらかい素材なのでソフトなイメージのドレスにおすすめです

 

 

 

今までにお創りした中から一部をご紹介させていただきます

着物をリメイクすると、完全に柄を合わせる事は出来ません。

だからといって単純に着物を解いて縫い合わせるだけでは晴れの舞台を飾るには適さないと私たちは考えます。可能な限り柄につながりを持たせ、どの角度から見られても美しいよう1点1点お着物を拝見してから柄の配置を考えます。

 

 
 
総絞りの振袖をドレスにリメイク
とても大胆な柄の絞りの振袖をリメイクしました

 

大振袖を使ってドレスにリメイク 
赤白青の鮮やかな大振袖をマーメイドシルエットにリメイクしました

 

 
付下げを使ってドレスにリメイク 

鮮やかな青と白のコントラストを重視して柄を配置しました

 

 

 
色や柄を最大限に生かして・・・
着物の持ち味である色と柄を可能な限り生かしてリメイクします

 

 

 

 
羽織を使ってドレスにリメイク 
中心部分の柄が少しずれてしまう為、新たに刺繍を施しました 


 

着物と帯を組み合わせて 
上半身を帯でスカート部分を着物地でお創りしました

 

 

振袖を使ってドレスにリメイク 

思い出深い振袖を共布のコサージュが全体をまとめてくれます

 振袖は分量が多いため豪華なショールまでお創りできます


 

 
付下げをリメイク 
オーバースカートをはずしてスレンダーなドレスに変身します


 

花柄の部分はすべてコサージュの花びらに・・・

花柄の部分全てを1つ1つのパーツにしました

花びら状に数百枚カットしてコサージュやモチーフに変身しました

り外し可能なコサージュで自由にアレンジできます

 

思い出の振袖をもう一度 ・・・
ご自身が成人式にお使いになった振袖です
大人らしさとかわいらしさを生かした柄使いになりました



付下げを使ってリメイク 
無地の部分を多く使い裾あたりに柄を集中させて仕上げました
残った布も無駄にしません 
残り布も大切な着物の1部分ですのでコサージュをお創りしました

 

 

思い出の振袖をリメイク 
ご自身が成人式でお召しになった振袖をリメイクしました
裾から見える黄色いアクセントは振袖についていた裏地です 

 

振袖をリメイク 
オーバースカートは外してパーティードレスとしても使えます
 

 

 
着物を使ったパティードレス
着物をパーティードレスにリメイクしました
残った布でバッグとストール、チョーカーまでお作りできました

 

 

七五三のお着物と帯の組み合わせ 
七五三の思い出深いお着物も無駄なくリメイクします
 
 
総絞りのドレス 
全体の柄を生かす為、あえてカットや切り替えは少なくしました